« 関東ボーイズリーグ大会開会式 | トップページ | 関東ボーイズリーグ大会 2日目結果 »

2014年4月15日 (火)

投球制限ガイドライン発表!

 ガイドラインは投球障害の予防を目的に、試合で投球できるのは1日7回(イニング)まで、連続する2日間では計10回までで、これに達すると交代しなければならない。1日に複数試合に登板したり、連続する2日間で計5回以上投げたりした場合は、その翌日は肩や肘に負担がかかる投手、捕手として出場できない。また、練習での全力投球も1日70球まで、週に計350球までなどの目安となっている。

 この発表に対し、「遅すぎる!」「当然だ」「試合にならない」など、いろいろな意見がある。現実は小学生・中学生・高校生と段階をおって、活動そのものが区切られているので、どの段階でも理想とする練習法や試合運営の徹底が必要だろう。技術論の本はあっても、育成のためのマニュアルがない。我々の目指すはこの問題だろうと思う。特に小・中学レベルで目立った投手が、ずっと投手でいられるように!

|

« 関東ボーイズリーグ大会開会式 | トップページ | 関東ボーイズリーグ大会 2日目結果 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 投球制限ガイドライン発表!:

« 関東ボーイズリーグ大会開会式 | トップページ | 関東ボーイズリーグ大会 2日目結果 »